米沢 長南の声なき声


ホームへ戻る


新型肺炎ウイルス禍―どうなって、今は(つづき10)(随時
2021年07月04日

新型コロナウイルス          
世界の感染者総数1億9833万6258(+45万9999)、死亡者総数422万4492(+7062)
 上位国    感染者         死亡者           ()は前日比
 アメリカ 3500万3546(+2万5085)   61万3228(+71)
  インド  3169万5958(+4万0134)     42万4773(+422)   
  ブラジル 1993万8358(+2万0503)   55万6834(+464)  
  ロシア  620万7513(+2万2264)     15万6726(+774)
  フランス 620万9934(+1万9600)   11万2073(+18)
 イギリス  590万7594(+2万4279)       13万0014(+65)    
   トルコ 574万7935(+2万0890)    5万1428(+96)
 アルゼンチン493万5847(+6083)   10万5772(+51)
  コロンビア479万4414(+9094)      12万0998(+275) 
  *スペイン 444万7044(+?万)     8万1486(+?)
   *ドイツ 377万4918(+)            9万1663(+)
   *イタリア434万3519(+)            12万8047(+)
  *メキシコ 282万9443(+)          24万0456(+)
 *ポーランド288万2786(+)        7万5259(+)
  *イラン   385万1162(+)           9万0344(+)
*南アフリカ  243万5036(+)          7万1679(+)         
 *ペルー  210万8595(+)         19万6214(+)
    
  インドネシア344万0396(+3万0738)    9万5723(+1604)
  フィリピン159万7689(+8724)     2万8016(+127)
    日本   94万5887(+8393)人    1万5223(+11)
    韓国   20万1002(+1215)     2099(+1)
    中国  10万5149(+99)      4848(+0)
  <8月2日午後5時現在、*は7月31日>
                (米ジョンズ・ホプキンス大学の集計から)
                                
日本国内      
               上位都道府県  感染者数    死亡
                   東京都22万3221(+2195)  2293(+0)
                  大阪府11万5539(+448)   2722(+1)
                   神奈川県8万6293(+1686)  994(+5) 
                  埼玉県 5万8619(+762)   851(+2)
                  愛知県 5万4472(+147)   1008(+0)
                  千葉県 5万0764(+787)    734(+0)         
                  北海道 4万4908(+217)   1426(+1)
                  兵庫県4万4479(+165)     1316(+0)
                  福岡県 4万0162(+358)   534(+1)               
                  京都府1万8630(+120)   249(+0)
                   沖縄県 2万5344(+209)   236(+0)
                  広島県1万2244(+46)   179(+0)
                                    
                  宮城県 9975(+31)     91(+0)
                  福島県 5969(+136)     162(+0)
                  山形県 2168(+15)     47(+0)
                  岩手県  2025(+14)      47(+0)
           クルーズ船 感染者723人 死亡13人
         <8月2日午後8時0分現在>  [世界・日本ともに朝日より]

  *注―日本は他国に比べて非常に少ないようだが、実はPCR等の検査数が少ないからなのだ(発熱7度5分以上が4日以上続いている人でないと検査を受け付けない等で)。医学者で山梨大学の島田学長は「市中感染が広がり、原因不明で亡くなっている人もいるが、検査が少ないので実数がつかめていない」と指摘。(人口10万人当たりのPCR等検査数はイタリア・ドイツ3000件余、アメリカ・シンガポールが1700件余、韓国1200件、フランス900余、であるのに対して日本は188件―5月4日時点で専門家会議が示したデータ)
 7月29日現在、日本におけるPCR検査は(検査総数75万人近く)人口100万人当たりでは(5902人で)G7(主要7ヵ国)では最低、世界215ヵ国・地域の中では158位(セネガルやナミビアなどのアフリカの国よりも低いレベル)(データ出所は米国に拠点を置くウエブサイト「ワールドメーター」―世界各国の統計資料を分析、米紙ニューヨーク・タイムズや英紙フィナンシャル・タイムズなどに活用されている)とのこと。
 それは、日本ではPCR検査抑制論をとってきたからだ。
 10月に入ったこの間も、日本のPCR検査数は人口比では世界153位で、1日最大でも3万件程度。
 2021年1月段階で世界149位(1月1~11日、1日平均4.4万件、1000人当たりではイギリス8.1、フランス4.4、アメリカ3.9、イタリア2.2に対して日本は0.5と少ない) 
    2月1日段階で世界138位
    4月初旬の段階で人口比では145位
    4月20日時点で日本の人口10万人当たりの死亡者数7.53人で中国(0.35%)・韓国(3.45%)を大きく上回る。
 ワクチン接種―遅れる日本―OECD加盟国で最下位―人口の75%に行き渡り、ある程度の集団免疫に達するためには、現在(4月28日時点)のペースでいくと(アメリカはあと3ヵ月、ドイツ6ヵ月、韓国21ヵ月、オーストラリア2.2年で)日本は3.8年かかる(米国の通信社ブルームバークの試算)。
 ワクチン各国接種率(NHK調べ)―7月12日時点で2回接種を終えた人、(人口比)
   英国50.9%、米国47.5%、スペイン44.9%、カナダ42.5%、ドイツ41.8%、ポーランド39.5%、イタリア37.5%、フランス36.1%、 日本16.8%(オリンピック開催国で、11日前にしては遅れている日本)       
 変異種―2021年2月以降、変異ウイルス流行、大半はイギリス由来(アルファ型)
    4~5月、日本国内でもアルファ型が大阪・兵庫から全国へ―従来株に置き換わって主流に。
    4月、インドで新たな変異種(デルタ株、感染力さらに強い)急増→各国へ
    5~7月、イギリスではデルタ株が急増、置き換わる
    7月、日本でもデルタ株が首都圏から全国へ

========================================
8月2日、東京都と沖縄県への緊急事態宣言を31日まで延長。
    大阪府と神奈川・埼玉・千葉3県(これまで蔓延防止対象)緊急事態宣言対象に切り替え。
    京都府・北海道と福岡・兵庫・石川3県には蔓延防止重点措置。いずれも31日まで。
    山形県内の新規感染者15人―①山形市9人(うち5人は山大の同一運動部―クラスター)、②東根市5人、③村山市1人
  1日、国内感染―全国の新規感染者1万人超、4日連続 
     山形県内の新規感染者12人―①山形市7人(スナック・バーで6人―クラスター)、②鶴岡市2人、③米沢市1人、⓸県外者2人
7月31日、国内感染―全国の新規感染者が連続最多更新
     10都府県(東京・京都・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・新潟・静岡・沖縄)で最多更新
     山形県内の新規感染者15人―①寒河江市4人、②山形市3人、③東根市2人、⓸天童市1人、⑤大石田町1人、⓺朝日町1人、⑦高畠町1人、⑧県外在住者2人     
  30日、国内感染―全国の新規感染者が連続最多更新
      山形県内の新規感染者7人―①山形市5人、②県外在住2人
  29日、国内感染―全国の新規感染者1万人超で過去最多更新。
     東京都・神奈川県・沖縄県が過去最多更新
     山形県内の新規感染者18人―①山形市11人(こども園で6人―クラスター発生と見られる)、②天童市2人、③寒河江市2人、⓸県外在住3人
  28日、国内感染―全国の新規感染者1万人に迫り、過去最多(9577人)、
     東京都3000人超、神奈川・埼玉・千葉・茨城・石川5県、京都府とも過去最多
     首都圏におけるデルタ型変異株75%(置き換わり)と推定
     山形県内の新規感染者(山形市に)3人(うち幼児2人は前日感染公表の大江町女性の接触者) 
  27日、山形県内の新規感染者6人―①寒河江市2人、②酒田市1人、③長井市1人、④東根市1人、⑤大江町1人
     東京都・埼玉県・沖縄県とも新規感染者数が過去最多
     国内全体の新規感染者数は過去4番目の多さ
  24日、山形県内の新規感染者1人(県外在住)
  23日、東京オリンピック開幕(1年延期のすえ)
  22日、国内感染「第5波」到来
     山形県内の新規感染者4人―①山形市2人、②酒田市1人、③庄内町1人
     山形市に1人県内初のデルタ株が確認
  21日、国内感染 ワクチン効果で高齢者は減少も、未接種の若年層の割合が拡大―重症者・死亡者減少も、若年層に中等症入院患者が増加。
     山形県内の新規感染者2人―①寒河江市1人、②大江町1人
     東京のデルタ株60%に。
  20日、山形県内の新規感染者(村山市に)1人
  17日、山形県内の新規感染者3人―①山形市1人、②長井市2人
  16日、山形県内の新規感染者6人―①山形市2人、②長井市2人、③村山市1人、④県外1人
  15日、山形県内の新規感染者3人―①山形市2人、②村山市1人
  14日、山形県内の新規感染者(山形市内に)2人
  13日、山形県内の新規感染者3人―いずれも山形市内(うち1人はクラスター発生パブの利用客の同僚)
  12日、東京都(まん防措置から切り替え)と沖縄県(延長)に緊急事態宣言―8月22日まで。  大阪府と神奈川・埼玉・千葉3県には蔓延防止等重点措置が延長―8月22日まで。
     京都府と北海道と兵庫・愛知・福岡3県への蔓延防止措置は解除
     山形県内の新規感染者6人―①山形市2人、②寒河江市1人、③山辺町3人
  11日、山形県内の新規感染者4人―①山形市2人、②寒河江市2人
  10日、1都3県でアルファ型34%
    山形県内の日新規感染者13人(うち9人は前日公表感染者の知人)―①山形市6人、②山辺町2人、③高畠町2人、⓸寒河江市1人、⑤小国町1人、⑥県外在住者1人
     山形市の小中3校が臨時休校へ。
  9日、山形県内の新規感染者10人―①9人は山形市内の前日と同じパブ関連および
スーパーの従業員(両店ともクラスター発生、3人は両店重複)、②隣県在住者1人
  8日、山形県内の新規感染者2人―山形市内のパブ従業員
  7日、山形県内の新規感染者2人―①大江町1人、②県外在住者1人
  4日、山形県内の新規感染者(山形市に)1人
  3日、山形県内の新規感染者5人―①山形市4人、②天童市1人
  2日、山形県内の新規感染者2人―①山形市1人、②天童市1人


ホームへ戻る